JKと焼肉デート

叙々苑 金沢店 金沢市南町

某月某日

JKとランチに訪問

 

牛切り落としランチ 2,000円

 

「JKの彼女がいる」とブログでも公言してるのですが。

そのJKが「叙々苑に連れて行け」と私に言うわけです。

私もJKより少し上くらいの年代に行ったきりの叙々苑。

色々思うことはありますが久し振りに訪問していいかな。

卒業祝い兼ホワイトデー兼結納の先払いと考えれば安い。

 

私の注文は1番安いメニュー。JKは1番高いランチ要求。

5千円以上ですよ。指で口をつまみ上げ(嘘)注文させない。

それでも焼肉ランチ【A】を注文です。3千円を超えます。

これは結納先払いの追加も当然です。

 

肉質は私の思ってたよりかなり上質。これは意外でしたよ。

ただ三種類用意されたタレは全部が私の好みではないです。

この上品な味のタレは店の雰囲気に合致なので納得します。

私のようなバカ舌に見直されてもでしょうが良い店ですね。

女性連れなら再訪もアリだと思います。

 

ついでに色々思うとこも書いておきます。

 

行ってた学校の近くに今ほど知名度ない叙々苑ありました。

焼肉は酒が付き物なイメージですが食事を楽しむ感じの店。

夜も今のランチ価格くらいで酒抜きで食事だけしても普通。

まあまあ高級な晩飯。でも学生でも払える。そんな焼肉店。

金沢店も片町でなく南町。閉店時間が早い理由もそれかな。

 

それが知名度が上がり夜の会席だと1万円する店になった。

正直「叙々苑も勘違いしたな」と私は思ってたわけですよ。

食事の店でアラカルト注文なら会席料金の倍は使うべきと。

ひとり2万円は払うイメージでしょうか。私には無理です。

 

私は安いセットを注文すべき。そして1品だけアラカルト。

今回はすだれ肩ロース炙り焼を注文。インスタに上げろと。

インスタ映えのおじさまおにいさまと肉をセットで上げろ。

JKにウザイと思われるまでそんな卑劣なテクを自慢です。

 

叙々苑 金沢店

JUGEMテーマ:焼肉

スポンサーサイト