能登半島ドライブ

某月某日

日中に家人とドライブ

 

能越自動車道 無料区間

 

去年の年末に白山麓越前海岸をドライブしてきた。

春になったので今回は能登半島へ自動車で出かけた。

出発はお昼くらい。昼飯は宝達でオムライスの予定。

その他にも海岸線を走行してからくり時計を見たい。

その程度の予定で出かけたのだ。

 

昼食の店を出てすぐに千里浜なぎさドライブウエイ。

その後は内浦(七尾湾)方面の海岸線へ向かいました。

外浦(日本海側)に比べて海岸に近い道を走れるかと。

実際に海と猟師の家の間の狭い道(生活道路)を走行。

越前海岸に比べ海面の高さに近い道路も走れました。

海に浮かぶ岩に何十羽の海鳥が休んでるのも間近に。

地元の子供老人も使う道で詳しくは場所は書かない。

走るならくれぐれも交通安全厳守でお願いします。

 

氷見で予定もあって見附島の手前でUターンします。

そこから氷見まで5時⇒6時半の約1時間半くらい。

特に能登空港から氷見まで能越道が速くて快適です。

能登半島各所への時間的距離が近くなったのは素敵。

ワクワクしますね。

 

JUGEMテーマ:能登をもっと知りたい!!

スポンサーサイト